【産業教育常任委員会の管外視察の番外編】視察先以外で見たものと、感じたこと

 今回の管外視察先は3ヶ所でしたが、立ち寄ったところで、見たものや感じたことがあります。

■高知県は生姜の生産量日本一
e0105019_0431218.jpg
生姜畑が広がる


 香美市のものべがわcafeチャリを視察したとき、物部川沿いに生姜畑が広がっていました。国内生産量の45%を占めるとも言われる高知の生姜ですが、香りが一段と高いのが特徴とのことです。熊野市においても、特産品にするべく一部で栽培されていますが、栽培面積を広く取ることと、土壌づくりに力を注ぐ必要があります。また、寒暖の差も大きく影響するとのことで、山間部には適しているかも知れません。試しに栽培してみようかと考えています。

■アンパンマンミュージアム
e0105019_0544036.jpg
アンパンマンだらけ


 旧香北町が、やなせたかしさんの縁の地であったことから、やなせたかし記念館としてオープンしました。平日でも親子連れが多く、子どもにとっては夢のように世界が広がっていました。私の娘は、すでにアンパンマンを卒業してしまいましたが、3歳くらいまでは圧倒的な支持を得ているはずです。アンパンマンミュージアムは各地にもありますが、ここが原点であり、展示物も多いようです。外観を見ただけでしたが、市内にはアンパンマンに彩られたバスが走っていました。

■高知市内の木曜市
e0105019_124995.jpg
木曜市


 あいにくの雨、しかも強い雨のなかでしたが、それでもにぎわっていました。木曜日になると、歩道も側道も出店で埋まるそうです。こういったことは、ある程度の環境下であれば、実はどこでもやれることで、あとは出店する人たちの心意気だけです。他所を排除したり、ハードルやルールを上げたりすると、とてもここのようにはいきません。お客さんって、多様で多品種を買い求めてくるものですからね。

■久礼大正町市場
e0105019_181938.jpg
商店街の一角


 中土佐町の久礼にある商店街、カツオの旨さは言うことなしですが、尾鷲や紀伊長島のカツオも負けてはいません。ここもあいにくの雨で人はまばらでしたが、こんなところにも人はやって来るのかというほど賑わうそうです。ただ、ちょっと気になったのは、観光客相手に慣れてしまっているのか、はたまたそんなもんなのかはわかりませんが、私が入ったお店には、もてなしの心はありませんでした。観光バスがバーと来て、そのときにだけ手をこまねくようでは、長くは続かないでしょうね。そんなことはないでしょうけど。

■中土佐町第1号津波避難タワー
e0105019_1165637.jpg
超豪華!


 中土佐町に初めて設置された津波避難タワー、約2億3千万円とか。熊野市に予定しているのは、2基で約1億5千万円ちょいなので、その違いは明らかでしょうね。せめて、必要不可欠な仕様にはしてもらいたいです。ただし、中土佐町のタワーは、もっとも海岸に近いところにあって、海に向いて避難しなければなりません。まちなかにあって然りのタワーですが、景観や場所の確保の問題などもあり、ここになったのでしょうか?ちょっと津波が来るのに海向いて走るのが恐いです。

 この他にも、せっかく行ったのだからと、あちこちで気になったことを調べてきました。熊野市の実情と比較できれば、より熊野市にはなにが必要で、なにが足りないのかがわかります。
by owase874 | 2014-07-06 01:24 | 委員会等報告


市民活動の延長線上に、市民目線の政治があると考えています。


by kumano874

プロフィールを見る

ご挨拶とブログの概要

当ブログに来ていただきありがとうございます。私が政治に関心をもったのは、災害現場でボランティアとして活動しているときに、どうしても市民活動・NPO活動だけでは届かない声があると感じてからです。1995年の、阪神淡路大震災のときです。それ以降、政策提言できる市民活動を合言葉に、さまざまなことを実践しています(市民派向けのブログもあります。こちらCafe_CReAM モノ語り)。


これまでの思いが実現したのが、2006年11月から、2期6年半在職した尾鷲市議会議員でした。3期目の挑戦には苦杯しましたが、貴重な実体験をさせていただき、条例の制定を中心にした議会改革や、市民活動で培った政策提言を直接できる立場として、負託の重さを実感することができました。

また、尾鷲市議として負託をいただいてからは、この地域ではいち早く、議員活動をお知らせする手段の一つとして、このブログを活用しました。当時のことも含め、日々私が何を感じ、何を考えているかを綴る活動報告にもなっています。なお、2014年5月1日からは、三重県熊野市議会議員として、あらたな1歩を踏み出します。

ときには辛口の意見もありますが、東紀州における公益や市民益を考える一人の意見として読んでいただければ幸いです。

質問や批評など、ご意見がございましたら、下記宛にお願いします。何かしらの方法で、きちんと対応させていただきます。ただし、ブログのコメントには、できる限り返答をいたしますが、端無自身の裁量になることをお許し下さい。

◆ブログ管理者
 未来874事務室
 熊野市飛鳥町佐渡462番地
 0597-84-1033
 kurage874@cream.plala.or.jp 

なお、たくさんの意見や考えをお聞かせ願いたいので、直接にお会いすることも可能です。日程調整などしますので、その旨をお伝え下さい。

facebookやtwitterにも登録しています。よろしくお願いします!

カテゴリ

プロフィール
議会活動の予定
コラム「温故知新」
端無の一般質問
定例会の報告
臨時会の報告
委員会等報告
議会改革報告
防災とまちづくり
教育とまちづくり
福祉とまちづくり
観光とまちづくり
住民自治を考える
産業振興を考える
公益行事への出席
地域の活動を知る
東紀州はひとつに
 
 
 
 
 
 
 
 

twitter

最新の記事

一般社団法人熊野レストレーシ..
at 2017-09-23 09:10
三重県熊野市議会議員【はなし..
at 2017-09-23 09:00
1年前を振り返る日、新たな決..
at 2015-04-20 14:58
熊野市の地方創生(移住交流編..
at 2015-03-14 17:29
議会が一枚岩になるということ
at 2015-03-03 00:41
【12月定例会の一般質問】熊..
at 2014-12-11 16:18
【丹レス主催】大杉の伐木と霊..
at 2014-11-10 13:17
これからの地方自治体
at 2014-10-30 14:14
【丹波水害復興支援_霊山寺と..
at 2014-10-30 09:52
【丹波水害支援_床下対応メイ..
at 2014-10-21 10:29

以前の記事

2017年 09月
2015年 04月
2015年 03月
more...

検索

その他のジャンル