カテゴリ:議会活動の予定( 211 )

平成26年9月 熊野市議会定例会と一般質問の通告

 すでに9月1日に開会していますが、9月議会の予定表です。
e0105019_8125078.jpg


 私ごとですが、一般質問の通告をしているので、11日か12日に予定されています。

 発言事項については、

 1.本市における防災・減災対策のうち、外部支援体制の受け入れと連携について

であり、質問要旨は以下の通りです。

(1)今年は、2004年を彷彿するような水害による災害が、全国各地で発生しています。2004年には、三重県南部も大きな被害を受け、本市においては、2011年に大きな豪雨災害にも見舞われました。

先だっての台風12号では、三重県では初めての大雨による特別警報も発表され、県内の被害総額は77億円を超えるとの報道もありました。本市においても、突風の発生や豪雨被害で、局所的に大きな被害を受けました。

そこで、行政主導による災害救援や復旧、その後の復興については、2011年での対応を見る限りでは、当時の最善を尽くしたと思われます。しかし、民間支援の窓口となる災害ボランティアセンターにおいては、多くの課題を残したとも見聞きしているので、行政としての立場から、その点について考察と報告をお聞きしたいと考えています。

また、その当時の状況から、その後の対応策について、たとえば、災害ボラセンの中枢を担った熊野市社会福祉協議会などとの協議した内容や結果があれば、同時にお聞かせ願いたいと考えています。

次に、それらのやりとりがあったとして、もしくはなかったとしても、本市としての今後の取り組みがあれば、これもお聞かせ願いたいと考えています。災害ボランティアセンターの設置や運営について、本市の取るべき対応策についてお聞きしたいとの主旨です。

① 2011年の豪雨災害において、民間支援の窓口となる熊野市災害ボランティアセンターが設置されましたが、行政の視点からの考察をお聞きします。

② このセンターの閉鎖後に、中枢を担った熊野市社会福祉協議会との協議内容などがあれば、その報告をお聞きします。

③ 災害発生後に、必須となる災害ボランティアセンターの設置や運営について、2011年の被災以後に、本市の取り組み内容があればお聞きします。


 傍聴もできますが、インターネットによる中継もやっていますので、興味のある方はご覧ください。

■熊野市議会 議会中継
 http://www.gikai-tv.jp/dvl-kumano/index.html
by owase874 | 2014-09-11 08:17 | 議会活動の予定

先進地行政視察に行ってきます。

 産業教育常任委員会の管外視察に行ってきます。

 もう今日ですが、2日(水)から4日(金)の予定です。年に1回の管外視察になるので、熊野市にとって吸収することがあれば、きちんとしてきます。

■日時
 7月2日(水)~4日(金) 2泊3日

■視察先
 (1)高知県高知市 ㈱わらびの
   「自転車を用いた観光・地域おこしについて」
 (2)高知県高知市 高知市市民活動サポートセンター
   「NPOによる市民活動支援」
 (3)高知県高岡郡四万十町 ㈱四万十ドラマ
   「地域産品を活かしたまちおこしについて」

■行程
・2日(水) 熊野市(06:30)→淡路ハイウェイオアシス(11:20)→川之江東JCT(15:30)→(1)→高知市内ホテル(17:15)
・3日(木) ホテル(08:00)→木曜市見学→(2)→久礼大正市場(12:30)→道の駅四万十とおわ(14:00)→(3)→松山市内ホテル(18:30)
・4日(金) ホテル(07:30)→淡路ハイウェイオアシス(11:30)→熊野市(18:00)

 (2)については、私のもう一つの職業でもありますが…残念ながら、東紀州ではマイナーな取り組みです。今回の視察は、熊野市にも応用ができるかも知れないという、地域づくりがメインの視察になっています。

 なお、この管外視察については、議会事務局より予算と事業が計上されています。基本的な旅費や食費などが、その予算に含まれていますので、視察が終わり次第、blogにて報告します。前任の尾鷲市議会の場合は、地元紙などに常任委員長名で視察内容などを掲載していたので、熊野市議会においても、多くの熊野市民にお知らせできればいいのですが…
by owase874 | 2014-07-02 00:59 | 議会活動の予定

平成26年6月 熊野市議会定例会

 改選後、初めての定例会です。

■会期:17日間
■主な日程:すべて9時~
 02日(月) 開会、諸般の報告、開議
 11日(水) 一般質問
 12日(木) 一般質問
 13日(金) 一般質問、質疑、委員会審査
 16日(月) 委員会審査
 17日(火) 委員会審査
 18日(水) 委員長報告、質疑、討論、採決、閉議、閉会
 ※なお、土日以外については、議案の精読、内容調査にあてられています。
■議題
 議案第1号 熊野市火災予防条例の一部を改正する条例案
 議案第2号 工事請負契約の締結について
 議案第3号 平成26年度熊野市一般会計補正予算(第1号)について
 報告第1号 繰越明許費繰越計算書について
 報告第2号 事故繰越し繰越計算書について
 報告第3号 平成25年度熊野市土地開発公社の決算について
 報告第4号 平成25年度一般財団法人熊野市ふるさと振興公社の決算について
 報告第5号 平成25年度有限会社熊野市観光公社の決算について

 現在、議案書などに目を通しています。
by owase874 | 2014-06-02 01:41 | 議会活動の予定

飛鳥神社における第二回四本杉祭りの開催

 もう今日ですが、来賓出席の依頼が来ています。

■日時:6月1日(日) 9時半~受付、神事は10時~
■場所:飛鳥神社(熊野市飛鳥町小阪)
■内容: 四本杉(しほんすぎ)祭り
■概要:
 熊野市飛鳥町小阪にある飛鳥神社では、熊野市指定天然記念物である同神社社叢内にある神木「四本杉(しほんすぎ)」にちなんだ祭りを行っています。「四本杉」は、樹齢1300年で、高さ10メートル、幹回り9メートル以上にもなる巨大な杉で、名前にもある4つに分かれた幹には、それぞれ、祓戸四柱神(瀬織津姫・せおりつひめ、速開津姫・はやあきつひめ、気吹戸主・いぶきどぬし、速佐須良姫・はやさすらひめ)が宿るとされ、人の罪穢を祓い清めていただけることから、主に病気平癒、健康長寿に御利益あり、また、家庭円満・商売繁盛の守り神とも言われ、多くの参拝者が訪れています。

 そこで同神社総代会が中心となって、周辺地域に高齢者が増える古来より長寿のご利益がある「四本杉」の前で、健やかな老後を祈願するべく地域ぐるみで同祭りを開催することになったもので、今後も毎年6月第1日曜日に開催されることになりました。当日は、節目の古希、喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿の長寿祝いと病気平癒祈願の神事を行います(長寿祝いの祈祷料は、お一人さま3,000円です)。

■各種イベント
・けん玉競争
・子供太鼓演奏(賀楽多太鼓:紀北町)
・ソーラン踊り(式部ソーラン:尾鷲市)
・子供ダンス(ファットダンス飛鳥:飛鳥町)
・空手演武(飛鳥空手道スポーツ少年団:飛鳥町)
・ビンゴ大会(ビンゴ大会参加カードは、午前9時30分より、先着100名様にお渡ししますので、お早目にご来場ください。)
・もちまき

■出店
・鬼の国寿司(あじ寿司・干魚ほか)
・めだかの会(めはり寿司・おむすび・ジュース・コーヒー)
・小阪婦人会(炊込みご飯・酢混ぜご飯)
・東露天商(たい焼き・タコ焼き・から揚げ・クジ引きほか)

■タイムスケジュール
 09:00 受付(長寿祝参詣・参拝者・来賓客等)
 09:30 開会
 09:30 戦没者慰霊祭(主催:飛鳥地区遺族会)
       太鼓演奏(賀楽多:紀北町)
 10:00 神事
       けん玉競争(子供~一般の部)
 11:00 歓迎の挨拶(総代長:福田倍典)
       太鼓演奏(紀北町:賀楽多太鼓)
       子供ダンス(飛鳥町:ファットダンス飛鳥)
       ソーラン踊り(尾鷲市:式部ソーラン)
       空手演武(飛鳥町:飛鳥空手道スポーツ少年団)
       ビンゴ大会(エントリー先着100名)
       もちまき
       閉会のあいさつ
 ※プログラムの内容及び時間、順番が変更になる場合があります

 皆さまもお誘い合わせの上、飛鳥神社に来ていただければ幸いです。この杉、確かに大きいですよ。
by owase874 | 2014-06-01 00:12 | 議会活動の予定

全員協議会の開催

 下記の通り、全員協議会を開催します。

■日時:5月26日(月) 10時から
■場所:熊野市役所5階 第3委員会室
■説明
 ・熊野大花火大会の概要と協力依頼について
 ・平成25年度スポーツによる宿泊実績について
■協議事項
 ・熊野大花火大会への協力について
 ・熊野市議会申し合わせ事項について

 まもなく、私も自宅を出発します。
by owase874 | 2014-05-26 09:01 | 議会活動の予定

平成26年5月熊野市議会臨時会

 もう数時間後ですが…

 主には、新しく市議会の役職を決める臨時会になります。しかし、専決処分の承認も3件あるので、初めての議会ですが、真摯に向き合いたいと考えています。

 ちなみに、議案書をみる限りでは、専決処分の2件は条例の改正で、あと1件は指定管理者の承認でした。専決処分は、首長にしかない権限のひとつで、これを議会が不承認しても、効力が消えることはありません。もちろん、専決処分できる内容にも制限はあるので、好き勝手にはできません。総務省による専決処分論点はここ(PDFになっています)

■日時:5月14日(水) 9時
■場所:熊野市議会議場
■付議事件
 1.議長の選挙
 2.副議長の選挙
 3.紀南病院組合議会議員の選挙
 4.紀南介護保険広域連合議会議員の選挙
 5.東紀州農業共済事務組合議会議員の選挙
 6.三重県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙
 7.専決処分の承認について
 8.専決処分の承認について
 9.専決処分の承認について
10.熊野市監査委員の選任について

 私事ですが、熊野市議会は、9時に参集することになっているので、最寄りの千軒平で保育園バスへ8時半に乗せてからになります。十分に間に合う時間ですが、子育て世代にはドタバタの時間になりますし、広い熊野市では、遠方の議員には準備もままなりません(紀和町、新鹿町、五郷町、飛鳥町在住の議員が5名います)。それ以上に、対応する市職員についても、就業時間から間がないので、本会議などでの対応にも時間的余裕があるのかなとは感じます。

 ざくっと調べてみると、本会議(臨時会)の開始時間は、多くの自治体議会では10時開始となっています。もちろん、9時開始や9時半開始もありますが、通常の議会が16時に閉会、もしくは散会していることからみても、それぞれの準備時間があっていいようにも感じます。また、市民の傍聴などを考えた場合もありますが、これもひとつの議会改革への提案ですね。
by owase874 | 2014-05-14 05:55 | 議会活動の予定

議員概要説明会と議員懇談会の開催

 新人議員向けの新人研修があります。

■日時:4月25日(金) 10時から
■場所:議会事務局 応接室

 議会事務局より、議会の仕組みや議員についてのイロハをレクチャーいただきます。また、庁舎内を案内していただく予定です。

 また、来月初めには、熊野市議会議員懇談会もあります。

■日時:5月7日(水) 10時から
■場所:第3委員会室
■議題:5月の臨時会について
 1.議長・副議長の選挙の方法について
 2.議長・副議長の任期について
 3.議会運営委員会の委員について
 4.議席の指定について
 5.会議録署名議員について
 6.議事運営について

 そろそろと、熊野市議会についてわかってきそうです。
by owase874 | 2014-04-25 06:37 | 議会活動の予定

【熊野市議会議員選挙】はなし徹也、個人演説会のお知らせ

 嬉しいことに、個人演説会の開催を希望していただきました。日中は、仕事などで街宣を聞けないなどの理由もあってですが、現在までに2箇所での個人演説会を予定しています。
e0105019_282759.jpg


◆公営施設による個人演説会のお知らせ
 ■日時:4月16日(水) 19時~20時
 ■場所:佐渡集会所(飛鳥町佐渡)

 ■日時:4月17日(木) 19時~20時
 ■場所:神山生活改善センター(飛鳥町神山)


 なお、もしも他にも要望があるのであれば、2日前までに選管に申し出ることができれば、市内各地の公営施設で開催することができます。あと、個人宅などであれば、届け出は必要ありませんので、事務所に直接要望していただければ、調整させていただきます。これは、ホームミーティングなどとも言われ、未来874事務室では、選挙期間中いつでも受け付けを行っています。

 最後に、この個人演説会には、熊野市内の有権者は誰でも参加できます。また、市外からの傍聴者も、有権者優先で対応させていただきます。おそらく、会場は数名規模になると予想していますが、参加者が1-2人でも滞りなく開催します。あと、弁士などもおりませんので、膝を突き合わせてになります。

◆連絡先
はなし徹也未来874事務室
 熊野市飛鳥町佐渡462番地
  0597-84-1033
  https://www.facebook.com/tetuya.hanashi.ouen
by owase874 | 2014-04-15 02:14 | 議会活動の予定

【お知らせ】はなし徹也 「未来874事務室」 事務所開き&出陣式

 いよいよ明日になりました。

 ささやかにですが、未来874事務室の事務所開きと出陣式を予定しています。時間は、8時45分ごろから9時過ぎまでになります。いまのところ、20人くらいになるかなって感じですが、駐車場も準備しています。近所の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、私の気持ちを少しだけ述べさせていただきます。その後に、この日の予定地域へと出発していきます。
e0105019_232682.jpg
右が事務室


駐車場は、この写真から向かって左上を借りています。
近くには誘導係がいる予定です。
e0105019_23311769.jpg
この看板が目印


 もちろんですが、乾杯も祝辞披露もありません。希望者には、僕が年4回に発行するチラシをお渡しする程度です。私が大事と考えていることは、この未来874事務室が、今後の政策提言できるサロンとして、発展していくことです。その第1弾として、皆さまの共感と支援を受けられるように、私はひたすら頑張ります。

 地域外からの参加も可能ですので、都合のつく方の参加をお待ちしています。準備不足でバタバタすると思いますが、写真撮影や動画記録などしていただけると嬉しいです。facebookページも準備していますので、明日には解禁(公開)していきます。

◆連絡先
はなし徹也未来874事務室
 熊野市飛鳥町佐渡462番地
  0597-84-1033
  
by owase874 | 2014-04-12 23:40 | 議会活動の予定

お知らせってほどではありませんが

こちらでは、ご無沙汰しています。

41歳を迎え、本厄ってあるんだなあと実感しているところです。
前厄、本厄と、それはそれは苦労してきています。後厄もあるの?
しかし、乗り越えられない試練てのはなく、楽しく潔く過ごしています。

さて、本題。

とっくに、わかりきっていることでもありますが、前回の市議会選で落選し、「政治家ってのは、落ちたら普通の人、ただの住民になるってのは嘘だな」を体験する日々です。もともと、あまり好かれる方でもなく、また、好かれるような政治的な活動もしてこなかったので、気にするレベルではありませんが、ここいらで一区切りつけようと決めました。いや、すでに決まっていたのかも知れませんね。

「私、端無徹也は、時期改選時も今後も、尾鷲市議会議員に立候補することはありません」

政治の世界に身を置くこと自体には、まだ未練も魅力もあるのですが、尾鷲市議については、前回に答えをいただいたと感じています。市民の負託を受けるものですから、それが成し得なかったことへのけじめは、やはりきちんとつけるべきでしょう。NOと言われたことに対して、ちゃんと受け止めなければなりません。もちろん、背中を押してくれた支持者のみなさま、名ばかりとはいえ、後援会の仲間の皆さんには、「次、やな」との言葉をいただいていたので、裏切るような気持ちで痛いのですが、すでに感じていた方もいることとでしょう。

いまの尾鷲市政や尾鷲市議会には、物言える立場ではありませんが、いち市民としては、これからも注視し、注目していきます。少々残念なのは、この立場になったことも大きいでしょうが、やはり見えてこないことのほうが多いですね。このことが、市民の皆さんが声を大にしていたことだと感じています。しかし、これも尾鷲市民が選択した結果です。

とりあえずは、いますぐに何をするというわけでもありませんが、東紀州コミュニティデザインという中間支援組織を切り盛りし、キタガワノホトリという、東紀州市民活動支援センターを民設民営で運営していることからも、また、スタッフ2名の人生の一部をあずかっていることもあり、いましばらくは尾鷲にとどまります。使命感でやってきたたことまで放棄するわけにはいきません。また、いまやっている率先する市民としての活動は、今後のこの地域全体には、急務かつ重要な仕事であるとも感じています。

これまで同様、これらの市民活動については、無給の非常勤スタッフとして従事しています。とても、自分自身に給与が出るような体制ではなく、それでも施設の維持やスタッフの給与など、これまで以上にやりくりと、世間の理解を得る必要があります。地域で支えられる仕組みでないと、市民活動を底辺から支えることは不可能です。私たちのような、第3の公共とも言われる立ち位置の仕事は、簡単には収入が見込めるものではありません。だからこそ、地域の相互理解と行政の後ろ盾、あるいは肩代わりも必要ですが、まだまだこの地域には、そのような余裕もありません。県内を見渡しても、南三重だけが、市民活動の後ろ盾がないままです。ここに、私たちの使命があるとも感じています。

私は、尾鷲市議としては終焉することになりますが、なんらかの形で、この地域には政治家として関わりたいと考えています。また、私のような市民活動を率先する最前線の政治家も、このご時世には必要悪ではないと感じています。防災や減災を率先しているということも、大きな強みであり、他にない取り組みは、この地域に寄与することも大きくあるでしょう。しかし、今後の戦略としては、私自身への後ろ盾と、政治家となる帝王学も身につけないとなりません。

私が、尾鷲市議として活動できたことは、大きな誇りと自信になっています。
これが次に生かせるように、いましばらくは、考察する時間を取るとします。

相変わらず、長くなりましたが、これまでどうもありがとうございました。


41歳の誕生日を迎えて…
 端無徹也
by owase874 | 2013-09-25 10:34 | 議会活動の予定


市民活動の延長線上に、市民目線の政治があると考えています。


by kumano874

プロフィールを見る

ご挨拶とブログの概要

当ブログに来ていただきありがとうございます。私が政治に関心をもったのは、災害現場でボランティアとして活動しているときに、どうしても市民活動・NPO活動だけでは届かない声があると感じてからです。1995年の、阪神淡路大震災のときです。それ以降、政策提言できる市民活動を合言葉に、さまざまなことを実践しています(市民派向けのブログもあります。こちらCafe_CReAM モノ語り)。


これまでの思いが実現したのが、2006年11月から、2期6年半在職した尾鷲市議会議員でした。3期目の挑戦には苦杯しましたが、貴重な実体験をさせていただき、条例の制定を中心にした議会改革や、市民活動で培った政策提言を直接できる立場として、負託の重さを実感することができました。

また、尾鷲市議として負託をいただいてからは、この地域ではいち早く、議員活動をお知らせする手段の一つとして、このブログを活用しました。当時のことも含め、日々私が何を感じ、何を考えているかを綴る活動報告にもなっています。なお、2014年5月1日からは、三重県熊野市議会議員として、あらたな1歩を踏み出します。

ときには辛口の意見もありますが、東紀州における公益や市民益を考える一人の意見として読んでいただければ幸いです。

質問や批評など、ご意見がございましたら、下記宛にお願いします。何かしらの方法で、きちんと対応させていただきます。ただし、ブログのコメントには、できる限り返答をいたしますが、端無自身の裁量になることをお許し下さい。

◆ブログ管理者
 未来874事務室
 熊野市飛鳥町佐渡462番地
 0597-84-1033
 kurage874@cream.plala.or.jp 

なお、たくさんの意見や考えをお聞かせ願いたいので、直接にお会いすることも可能です。日程調整などしますので、その旨をお伝え下さい。

facebookやtwitterにも登録しています。よろしくお願いします!

カテゴリ

プロフィール
議会活動の予定
コラム「温故知新」
端無の一般質問
定例会の報告
臨時会の報告
委員会等報告
議会改革報告
防災とまちづくり
教育とまちづくり
福祉とまちづくり
観光とまちづくり
住民自治を考える
産業振興を考える
公益行事への出席
地域の活動を知る
東紀州はひとつに
 
 
 
 
 
 
 
 

twitter

最新の記事

一般社団法人熊野レストレーシ..
at 2017-09-23 09:10
三重県熊野市議会議員【はなし..
at 2017-09-23 09:00
1年前を振り返る日、新たな決..
at 2015-04-20 14:58
熊野市の地方創生(移住交流編..
at 2015-03-14 17:29
議会が一枚岩になるということ
at 2015-03-03 00:41
【12月定例会の一般質問】熊..
at 2014-12-11 16:18
【丹レス主催】大杉の伐木と霊..
at 2014-11-10 13:17
これからの地方自治体
at 2014-10-30 14:14
【丹波水害復興支援_霊山寺と..
at 2014-10-30 09:52
【丹波水害支援_床下対応メイ..
at 2014-10-21 10:29

以前の記事

2017年 09月
2015年 04月
2015年 03月
more...

検索

その他のジャンル